女性ホルモンを増やすツボはどこにある?

MENU

女性ホルモンを増やすツボ

バストアップに必要不可欠な女性ホルモンの分泌アップですが、今では色々な方法が紹介されている他、バストアップサプリを使用すれば邯鄲に実践できるのでバストサイズに悩む女性はきっと嬉しい悲鳴を上げていることでしょう。

 

それでは今回はその方法の中でも簡単に家庭でできる上、費用もかからないツボ押しによるバストアップ法をご紹介したいと思います。

 

何の症状にも効果があることで多くの人に親しまれているツボ押しですが、これってバストアップに必要不可欠な女性ホルモンの分泌を増やすのにも有効な方法なのです。

 

どうしてツボ押しがバストアップに効果があるの?と不思議に思われる方も多いかと思いますが、ツボは血流や気の流れをよくする効果があり、この血流を良くする効果がバストアップに大きな効用を発揮するのです。

 

バストが大きくなるためには成長の為に必要な栄養がキチンと運ばれなければなりません。それを司っているのが血流なのです。

 

栄養の他に、バストアップに必要な女性ホルモンも血流によって運ばれてくるので、血流の循環が正常でなくてはいくら効果のあるバストアップサプリを摂取しても期待するようなバストアップは実現しないのです。

 

それではその血流を良くするツボ、特にバストップに効果があると言われている「壇中(だんちゅう)」の場所を分かりやすく解説していきたいと思います。

 

その場所はアナタの乳首と乳首を結んだライン上のちょうど真ん中です。ちょと押さえるとへこむのですぐ発見することができます。

 

押さえてみて骨に当たる場合は心持ち下に移動してみてください。おそらく押さえるとへこむ場所が見つかるはずです。

 

それでは続いてツボ押しのポイントについて解説します。

 

まずは両方の3本の指先を重ねてツボにあたる場所に当ててください。そしてそのままゆっくりと息を吐きながら5秒ほどゆっくりと軽めに押さえましょう。

 

この動作をを1分ほど続けるだけです。本当に簡単な作業ですが、チャンとバストアップ効果を発揮するので毎日継続してみましょう。

 

特に就寝中は女性ホルモンが分泌されやすい時間帯ですから、寝る前に行うのも効果的ですよ。