キャッシングカードを作る前に

これから新しくキャッシングカードを作ろうと思っている人にとって、どういったところで作るのか、というのがまず最初の悩みどころだろうと思います。
キャッシングカードは、銀行系消費者金融系の二種類に大別できますから、まずはそのふたつの違いを理解した上で、どちらが自分にあっているのかを決める必要があるんですね。

とはいえ、なんとなく、「銀行系」「消費者金融系」と聞いたときに思い浮かべるイメージというのもあります。
銀行系は、企業がしっかりしていて、審査が厳しかったり申込みに長い時間がかかるけれど、
いざカードを作った後は安心して利用できる、というイメージではないでしょうか。
当然、消費者金融系に対しては、それとは逆の印象を受ける、という人が多いように思います。
これは、銀行、という言葉から、真面目でかたい雰囲気を感じ取るためでしょう。
キャッシングカードをどちらにするか決める際には、両方の短所と長所を知る必要があります。
また、単純に金利などを見比べてみるというのも良いでしょう。

個人的な印象では、消費者金融系の方が、銀行系よりも安い金利で貸してくれる場合が多いように思います。
また、会社の数が多いので、企業努力や競争でサービスがよくなっている面もあるように思いますし、キャッシングカードを作る時も、どこにするか選ぶ余地が広いですよね。

ただし、やはり、銀行に比べると、キャッシングカードを作ったことによる被害やトラブルには巻き込まれてしまいやすい印象も受けます。
消費者金融機関でキャッシングカードを作る時は、金利だけを見るのではなく、ある程度名前が知られた大手消費者金融機関なのか、全く知らないところなのかということにも着目しましょう。

あまりに名前を聞かないようなところの場合、悪徳業者の可能性もありますから、きちんと
安心できるところなのかどうかを調べてから契約する必要があります。
まずは、ブログや口コミなどで詳しく会社のことを調べてみるよう心掛けてください。

キャッシングカードローンの金利を調べる

キャッシングカードでのローンを利用する時に一番重視するのはどのようなことでしょうか。
もちろん、ATMの数が多かったりといった利便性を重視する人もいると思いますが、
やはり一番大切なのは、金利が何パーセントか、ということだろうと思います。
もし、金利0パーセントで貸しますよ、というキャッシングローンがあったら、今のところをやめてそちらを利用したい、と思う人がほとんどではないでしょうか。
もちろん、完全に金利が0パーセント、というキャッシングカードローンはありません。
それでは利益が出ませんから、当然ですよね。
けれど、いまよりも低金利で借りられるところは、もしかしたらあるかもしれませんから、
定期的に調べるようにしてみると良いのではないでしょうか。

あちこちのキャッシングカードローンの金利を調べる時には、そうったカードの比較を
している口コミサイト比較サイトが非常に便利です。
比較サイト:クレジットカード現金化優良サイト CCキャッシュ
ひとつひとつのカードに対して、いちいちサイトに行って金利を調べるのは大変です。
こういったサイトを賢く利用して情報を集めるようにしたいものですね。

また、キャッシングカードローンでは、あまり信頼のおけないところと契約してしまうと、
後でトラブルになってしまう恐れもあります。
まさか自分が、と思うかもしれませんが、あまりよく知らない会社でカードを作る場合は、
そこが本当に安心できる会社なのかどうかをあらかじめ調べるようにしてください。

キャッシングカードローンを利用するときに一番にチェックするのは金利ですが、その後で、
どのように返済するのかや、もしも返済中に死亡してしまった場合どうなるのかなど、
詳細な利用規約をきちんと確認しておくことで、トラブルに巻き込まれる可能性を下げることができるのです。
特に、実際にそのカードを利用した人の口コミは参考になりますから、ホームページなどで
さがして読んでみるようにしてください。
また、たくさんのサイトでいろんな人の意見を読むこともおすすめですよ。

https://www.eposcard.co.jp/cashing/index.html

更新情報

◆2014/04/24
キャッシングカードを作る前にの情報を更新しました。
◆2014/02/04
サイト管理人を新規投稿しました。
◆2014/02/04
お問い合わせフォームを新規投稿しました。